心を開いて関係改善に取り組む事の驚愕の効果

素直になることが大切なのかもしれません

出会い初期の刺激や感動の薄れ

without comments

超能力者ではないのですから、人の心のなかまでは、実際のところわかりませんよね。だからこそ、言葉での確認がどのような関係においても必要になってくるのですよね。相手の話を聞いたり、気持ちを受け止めるだけでは、自分の気持ちがスッキリしないときもあると思います。問題なのは、言い合いになってこじれてしまうことですから、そうならないよう、上手に自分の気持ちや意見を吐き出したいところ。特にこのごろ、母と娘の関係がぎくしゃくする、もう一緒に生活できない、というような話をよく聞きます。母と娘は変に近い存在なので、どうしても「以心伝心」を期待してしまう部分があるということなんでしょう。もちろん心が通じ合って、気持ちが理解できるときもあるのですが、いつもそうだとは限りませんよね。ちなみに男性は、以心伝心が苦手な人が多いようです。デート中、女性が突然不機嫌になって困った経験は、ほとんどの男性がしています。「一体どうしたの?」と聞いても「別に!」「なんでもないけど」と言われるだけで、理由を教えてもらえないことが多く、さらに困ってしまいます。そんなとき、察しの悪い彼に怒りを募らせるより、「これに腹が立った」「あれが気に入らなかった」など、はっきり言ったほうがコミュニケーションは円滑に進み、すぐに関係は改善します。出会い初期の刺激や感動がなくなった頃、このような不機嫌な機会は増していくんですよね。その出会い初期の刺激や感動の薄れは、ちゃんとした言葉によって埋め合わせていくことでしか、良い関係を維持していくことはできませんよね。

Written by australiadaychallenge

11月 22nd, 2013 at 5:04 pm

Posted in 欠如

Leave a Reply