心を開いて関係改善に取り組む事の驚愕の効果

素直になることが大切なのかもしれません

Archive for the ‘欲求の強弱’ Category

女性にはなかなか感謝されない事

without comments

大きく立派な家、偉くなること、男性はそういったものを誇りがちですが、それらの多くが女性の犠牲のもとにあるとすれば女性にはなかなか感謝されないものです。それより花束でも買って帰ったほうが喜ばれるんですよね。私は理解されていない、そう思い込むのも女性の特徴といえるでしょうね。自分の思いが伝わっていない、常にそう感じているのが女性なのです。いくら自分がつらい思いをして心がくじけていても相手の男性はわかってくれない、仕事の話しか興味がない、というようにそう思ってしまうのです。それは、男女間のコミュニケーションに大きなずれがあること、それはお互いの脳のセンサー、つまり女性は細かく観察する能力があるが、男性はそのような能力が劣っているということなのでしょう。 Read the rest of this entry »

Written by australiadaychallenge

6月 2nd, 2014 at 2:12 pm

Posted in 欲求の強弱

二人の欲求の強弱

without comments

「心を開く」事が苦手、というか、どう頑張ってもうまくできないという人は若い人を中心に多いですよね。そしてそういう人ほど近しい人間関係に何らかの問題を抱えているものです。日々のストレスを減らすためにもそういった問題はすぐにでも解決したいものです。心を開いて取り組めば、きっとうまくいくはずです。自分の感情を記憶すること。欲求が満たされたときには、気分がどんなに良くなるかを覚えておくことです。気分が良くなればなるほど、その欲求は強いと言える。弱い欲求を満たすには大した努力はいらない。気分の良かった全行動を基に推測すれば、自分の欲求の強弱がかなり正確に分かるのです。真剣なものに発展しそうな交際が始まるとき、相手のイメージ写真があなたの美しい理想世界にあまりにも強力なインパクトを与えて、相手を正確に見ることができなくなることがあります。そうなる前に、二人の欲求の強弱を考えるほうがいいでしょう。既に相手が自分の理想世界に入り込んでしまっていても、何もしないよりは考えたほうがいいです。 Read the rest of this entry »

Written by australiadaychallenge

10月 25th, 2013 at 8:17 pm

Posted in 欲求の強弱